オルビスでニキビケア

オルビスはお客様第一主義

オルビスの社風がとてもいいことは、店舗に行った時の接客ですぐにわかるそうです。
どんなお店でも、一歩店舗に入って、店舗スタッフから声をかけられる時は、
「何か買わされるかも」と不安になるものですよね。

私は田舎出身ということもあって、ちょっと都会的な街へいってお店に入ると、
どうも苦手です。何か勧められて、欲しくもないものを買わされるのではないか
とつい、心配してしまいます。

昔、接客業をしていた時に、売上を出さなくてはと自分が必死だったからです。
でも、オルビスの店舗スタッフの接客は違うそうなんです。

まず、オルビスの会社自体が売上主義でなく「お客様第一主義」
なので、店舗スタッフへの指導も、どう売上を出すかではないんですね。
オルビスの店舗スタッフさんは、私たちお客様が何が欲しいのか、
また、どんな商品があっているのか、売上でなくてここを一生懸命考えてくれるのです。

だから、オルビスの店舗はとても居心地が良いと評判なんですね。
押し売りは絶対にしないそうです。

だから、オルビスの店舗スタッフさんがオススメしてくる時は、言葉に嘘偽りなく
本当に心からオススメしているんですね。こんな店舗はとても安心しますし、すごく信頼
できますね。「何か買わなきゃいけないかな・・・」
そう思わせないところが本当にいいなと感心します。

オルビスでニキビケア

オルビス店舗スタッフさんの声

店舗に行く機会のない田舎者の私が、唯一オルビスさんの店舗にお邪魔したような
気分になるのが、オルビスのことに書かれたサイトや、オルビスの公式サイト。

今日、店舗スタッフさんの声のHPを見ていて、感動したのが、
オルビス入社を決めたポイントというコーナーで、

「心から接客を楽しめる環境であること。」

と話していたことでした。私も接客はわりと好きで、私に会いにきてくれる
仲のいいお客様などが出来た時などはとても嬉しかったのですが、
心から接客を楽しめる環境であったかと言えば、自信を持って「はい」と言えませんでした。
その裏には、売上というノルマがのしかかっていたからです。

そのお客様にニコニコして話していても、会社にとってはお金を落としてもらう
ターゲットに違いはありません。このギャップにいつも苦しんでいました。

だから、オルビスの店舗スタッフさんのこのコメントを見て、
なんか感動してしまいました。オルビスの会社の方針が素晴らしいからこそ、
店舗でもイキイキとスタッフさんが仕事ができるのだと思います。

私はまだ、店舗にお邪魔した事はないですけれども、いつかは絶対、オルビスの店舗へ行って、
メイク方法などを店舗のスタッフさんに教えてもらえたらいいなと思います。

オルビスでニキビケア

オルビスが店舗スタッフに求めるもの

私がいつも、ついつい見てしまうのが、オルビス店舗スタッフさんの情報。
というのも、一度も店舗に行ったことがないので、かなり興味があるのです。
オルビスさんのサイトには、店舗スタッフさんの声とかも記載されたりしていて、
それを見つけるとついつい、見ちゃう私です。


店舗スタッフさんのお顔もキレイなんですが、考え方とかも素敵で、すごく憧れちゃいます。

この間見た店舗スタッフさんの声のコーナーで、
心打たれたのが、オルビスという会社の考え方というか、
店舗スタッフ(ビューティーアドバイザーと言っている)に求めることは、
お客様を第一に考える「誠実な心での接客」だそうです。


だから、オルビスの店舗スタッフの方にはノルマがないんだそうですよ。
あくまで、お客様の要望を伺い、その方に最も適した商品をご案内してほしいの
だそうです。それで、オルビスは店舗スタッフの雇用の際は、化粧品販売の経験の
有無を問わないんだそう。


売上がすべて、数字が命のこの時代、ノルマじゃない、お客様の要望にこたえる
ことが最優先を言いきる会社はそうそうないです。だからこそ、オルビスは強いんです。
私、ますますオルビスが好きになっちゃいました。

オルビスでニキビケア

オルビスの店舗のお姉さん

私の友人が、私よりも一足先に、ついにオルビス店舗に足を踏み入れました。
私同様、田舎者の友人は、「オルビスの店舗のお姉さん、すごくキレイだった!!」
と話してくれました。

化粧品を売っている会社の店舗に立つのだから、当たり前でしょと思ったんですが、
女優並みにきれいだったよと興奮気味に話していたので、本当にキレイだったんだな
と思って、私もこの美人の店舗スタッフさんに会いたくて、
友達が行ったオルビスの店舗に行きたくて仕方なくなりました。

オルビスの店舗スタッフの方ってみんな色が白くてシミもなくて、
首に巻いているスカーフがまるでスチュワーデスさんみたいに見えます。
私は実際、店舗に足を運んだことがないので、ネットでみた情報ですけど(泣)

女性の私達でさえ、ポっと見とれてしまうくらいのキレイな店舗スタッフさんです。
きっと、オルビスの店舗スタッフになる為には、厳しい確率を勝ち取ってきた
んでしょうね。関心です。女性なら、オルビスさんのような女性をキレイする
仕事に憧れます。

店舗に立つからには自分もキレイでいることに気を使うでしょうから、
よりキレイになったり、自分の為になることもあるのだろうなと思います。
オルビスの店舗スタッフさんになれるものならなりたいです。

オルビスでニキビケア

オルビスの店舗について

私は、十代のお頃にオルビスデビューをしてから、根っからのオルビスファンなんですが、実は一度も店舗のほうに足を運んだことがありません。
というのも、ほんとは行ってみたいなと思っているんですが、私の住んでいる町はド田舎で、オルビスの店舗が近くにないんです。


近くにオルビスの店舗ができたらいいなと、もう何年も願っておりますが、おそらく、こんな田舎にはどう考えてもオルビスさんのような
洗練されたコスメティックの店舗がやってくるとは思えません。


私はこの生まれ育った故郷ががとても好きですが、
そこだけが・・・という感じです。(笑)

でも、オルビスは、店舗販売のみならず、
電話からも、平日9時から21時まで(土・日・祝日は19時まで)
注文する事ができますし、オルビスの自動受付電話でよければ、
24時間大丈夫です。

ほかにもFAXからも24時間OKで、
パソコン、携帯のHPサイトからも24時間、ご注文できます。

そして、郵便からもオルビスの商品を注文できるという、
たくさんの選択肢が用意されているんです。


オルビスの店舗のないド田舎からでも、十分オルビスの商品を手に入れることができます。
だからこそ、私のような田舎娘でもずっとオルビスを使い続ける事ができるんですね。

RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。